美容皮膚科で解消

顔のたるみは老け顔の原因と言われています。たるみがあることで実年齢よりも10歳も老けて見られるとも言われ、このたるみによって自信を無くしている人も多いのではないでしょうか。この肌のたるみの原因は多くが加齢ですが、その他にも紫外線、生活習慣、乾燥、表情筋の衰え、姿勢なども関係しています。

若い頃は紫外線など気にせずアウトドアで楽しい時間を過ごしていた人も多いでしょう。その時に浴びた紫外線によって線維芽細胞にダメージを受けてしまい、肌にハリを与えるコラーゲンやエラスチンなどの生成量が減りたるみが生じることがあります。

また、乱れた食生活を長く続けていると、栄養不足からコラーゲンを作り出す材料が不足し、たるみの原因となることもあります。また睡眠不足や肌の乾燥も、肌のターンオーバーの乱れによってたるみを引き起こす原因となってしまいます。

このように、様々な原因によって起こるたるみをセルフケアによって改善させるためには、これらの原因を一つひとつ改善させる必要があります。しかし、何かと忙しい現代では、たるみが気になっていても、ケアをするのが難しい人も多いことでしょう。

この特別なケアをしなくても、効果的にたるみを解消できるのが美容皮膚科です。美容皮膚科では様々な治療方法によって、気になっている顔のたるみを解消させることができます。ここでは、顔のたるみを解消してくれる美容皮膚科でのレーザー治療について紹介します。