レーザーの費用と期間

初めて美容皮膚科で治療をするといった人におすすめなのがポラリスです。このポラリスは高周波とダイオードレーザーを一緒に照射することで、コラーゲンの生成を促し、たるみを解消してくれます。

この施術のメリットは比較的費用が少なく、施術時間も短いという点です。ポラリスの施術は1回で3万円程度から施術を受けることができます。3万円をとても高いと感じる人もいるかもしれませんが、サーマクールでは額だけで15万円、顔全体となると30万円も必要となることもあります。

ポラリスの施術時間は10分程度です。この程度の施術時間であれば、仕事や家事で忙しい人でも手軽に施術を受けられるのではないでしょうか。施術中の痛みもほとんどないことから、初めての美容皮膚科で受ける施術には最適です。

ただ、他の照射系の施術と比べると効果が弱いのが難点です。コラーゲンの生成を促す効果には定評があるのですが、3ヶ月程度で肌のターンオーバーによって効果が徐々に薄まってきます。

そのため、この治療での効果を持続させるためには、定期的に施術を受ける必要があります。このポラリスは施術直後から効果を実感する人もいて、すぐにでもたるみを解消させたい、できるだけリスクの少ない施術を求めている人には最適な治療方法です。


治療方法は

美容皮膚科では様々な治療法によってたるみを解消することができます。最も効果が高いとされるのが手術によってたるみを除去する方法ですが、顔にメスを入れるのは抵抗がある人も多いでしょう。たるみ解消で人気があるのがヒアルロン酸やボトックス、コラーゲンなどの成分を注入する施術です。手軽な方法ですが持続時間が短いのが難点です。

レーザー治療や高周波、光治療であれば、肌細胞を活性化させたり、細胞を新しく生まれ変わらせることができるので、顔にメスを入れることなく高い効果が期待できます。このレーザー治療や高周波、光治療では様々な機器を使って治療をしていきます。

サーマクールやタイタンは、ラジオ派や赤外線によってコラーゲンの生成を促しハリのある肌へと導いてくれます。ポラリスは高周波とダイオードレーザーを使った治療方法で、高いたるみ解消効果が期待できる機器です。ウルセラでは超音波の力によって表情筋に働きかけます。

このように、美容皮膚科では様々な方法によって老け顔の原因であるたるみも解消することができます。治療を受ける際には、費用や治療までの期間、持続効果などをよく確認して、自分に合った治療を受けることが大切です。


美容皮膚科で解消

顔のたるみは老け顔の原因と言われています。たるみがあることで実年齢よりも10歳も老けて見られるとも言われ、このたるみによって自信を無くしている人も多いのではないでしょうか。この肌のたるみの原因は多くが加齢ですが、その他にも紫外線、生活習慣、乾燥、表情筋の衰え、姿勢なども関係しています。

若い頃は紫外線など気にせずアウトドアで楽しい時間を過ごしていた人も多いでしょう。その時に浴びた紫外線によって線維芽細胞にダメージを受けてしまい、肌にハリを与えるコラーゲンやエラスチンなどの生成量が減りたるみが生じることがあります。

また、乱れた食生活を長く続けていると、栄養不足からコラーゲンを作り出す材料が不足し、たるみの原因となることもあります。また睡眠不足や肌の乾燥も、肌のターンオーバーの乱れによってたるみを引き起こす原因となってしまいます。

このように、様々な原因によって起こるたるみをセルフケアによって改善させるためには、これらの原因を一つひとつ改善させる必要があります。しかし、何かと忙しい現代では、たるみが気になっていても、ケアをするのが難しい人も多いことでしょう。

この特別なケアをしなくても、効果的にたるみを解消できるのが美容皮膚科です。美容皮膚科では様々な治療方法によって、気になっている顔のたるみを解消させることができます。ここでは、顔のたるみを解消してくれる美容皮膚科でのレーザー治療について紹介します。